<< my way my love@八王子RIPS | main | my way my love@渋谷eggman >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | - | - | -
my way my love@渋谷CYCLONE
★「a HOLY LAND INVADER "JAPAN TOUR 2008" FINAL ONE-MAN」

080705

080705

my way my loveワンマン@渋谷サイクロン!
開場前にサイクロンの前を通ったら、SOLDOUTの表示。
実際に中に入ったら、適度な人の入り。
…と、思っていたのだが、甘かったな(笑)
あれ以上入れてたらと思うと恐ろしい(笑)←思わず笑い
開演時間が確か20分以上押していたのだけど、
あれこれ話してるうちにあっという間に開演。


<SET LIST>
01 COWBOY KILLERS
02 KILL YOUR IDOL
03 All Flower Suck
04 BLACK SUN MISERY
05 FAMILY
06 Blue Lemon In The Red Sky
07 SPORTS
08 JUSTIFY(新曲)
09 RAVE ON
10 the wall
11 Tell me what went wrong my baby
12 THE RAINBOW SONG
13 ACUPUNCTURE MAN
14 THE DEVIL SONG
15 P.I.E.〜SUPER FRESH
16 otokonokoonnanoko
17 BAY
18 PXXXX
19 OVO
〜アンコール〜
20 Captain



まさしく現在のmy way my love!という感じのセットリスト。
客席は大盛り上がりで、実際こんなに汗って出るんだ!
っつーくらいに汗だくだくになった〜
キレっぷりが半端ない「COWBOY KILLERS」を最初にやったのは
もったいないなーという印象だったんだけど、
そのせいであの火だるまのような盛り上がりがあったのかも。
でも個人的には音だけなら前半はむしろ丁寧に演奏をしていた印象。
「KILL YOUR IDOL」とかは若干テンポをゆるくしていた気も。
私はこのあたりは後ろのほうでじっくり見てた。
近づく台風、その不穏な匂いの空気を遠くから眺めてるのに似てた。

そんな序盤のキモは「BLACK SUN MISERY」。
ツアー初日のLOFT以来だったけど、やっぱりこの曲の重さはすごいー。
鋭さ勝負のイベントには向いてないのかも。
こういう曲がじっくり聴けるからワンマンは嬉しい。

久々「SPORTS」、
ラウドなのにファンクでジャンクな新曲「JUSTIFY」を経て、
「RAVE ON」のイントロで自分に火がついて、一気に前へ。
後からこうしてセットリストを見るとちょうど折り返し地点くらいなんだけど、
ここから後の時間はむちゃくちゃ長く感じた。
1曲1曲がまるでみぞおちにきくパンチみたいで、
朦朧としながら殴られてたような感触に近い。
中盤の核になった「Tell me what went wrong my baby」で
静かに、だけど暴発する様を呆然と眺めて、
その渦から孵化したような美しさで奏でられた「THE RAINBOW SONG」に痺れ。
そしてそこから何かタガがはずれたようになって
(普段からタガがはずれたようなライブだけど、
 更にその先にいってしまった、という感じ)
終盤戦はまさにLIVE or DIEな空間だった。
ふと気をぬいたら振り落とされそうになった。
そこには、序盤の「丁寧」と感じたものなんてもうなかった。
一音一音ごとに、まるで切り刻まれるような、
でも鈍器で全身を殴られてるような、そんな凄み。

これはこの場全てが、真剣勝負だ、と思った。

終盤では、この間渋谷LUSHでもやった、
「P.I.E.〜SUPER FRESH」がすごくうれしかった!
やっぱりこのつなぎ最高ですよ!(笑)
そしてラストの「PEPSI」〜「ovo」ってきたらもう。
機材のトラブルがあったけど、そんなの吹っ飛ばした。
吹っ飛ばされた。

「ovo」が終わった瞬間、自分の中の水分のなさに危機感を本能で感じて、
無意識に速攻でドリンクカウンターに逃げて給水。
そして熱にうなされたようなアンコールに応え、
演奏されたのはなんと「Captain」!不穏なイントロキタコレー!
更にはなんと、エンディングでムラタさんのハンドマイクによる大演説。
その気迫に、呆然とするお客さん。

…横にいた某氏はめっちゃくちゃ嬉しそうな顔して見てたけど(笑)
初めてmy way my love見た時と同じような顔してたね(笑)


「俺たちは何も変わらない!」
「my way my loveーーーーーーー!(絶叫)」→その後ドラムダイヴ


痺れたわー。
いろいろな意味で倒れそうになった。


ライブ終わって、速攻退出。酸欠寸前。
外の空気はめちゃくちゃおいしかった!
カテゴリ:mwml | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wrigley.jugem.cc/trackback/216
トラックバック